« 深さ 340km | トップページ | 旋回とか低空パスとかするのかね? »

2009年8月14日 (金)

開けない扉、開かない扉

いつもの駅でも普段乗らない車両のポジションのホームから見上げる。

Hi390449

今日の今日まで気がつかなかった、トラップ。

横で撮った写真だと分かりにくい。
扉の手前を横切っている線が電車の架線。

Hi390450

地面、線路が入らなかったので、縦でも分かりにくい・・・。

要は、あの扉を開けて、
一歩踏み出せば6、7mほど下の線路へ、
一歩大きく跳べば架線に到達できる、かも、
という状況で、
線路の上の通路に足場がほぼ無い状態で扉がある、
という気の利いたトラップ。

是非とも、通路側から扉がどんな状態になっているか確認したいところであるものの、記憶が確かならあの辺りはずいぶん前から利用できない通行止めの先。

|

« 深さ 340km | トップページ | 旋回とか低空パスとかするのかね? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60348/45928384

この記事へのトラックバック一覧です: 開けない扉、開かない扉:

« 深さ 340km | トップページ | 旋回とか低空パスとかするのかね? »