« 北京オリンピック | トップページ | カラスアゲハ :終齢幼虫 »

2008年9月 7日 (日)

どちらか死ぬまで続くんでしょうな

なんかね、
15年以上に渡って親の兄弟同士の喧嘩のネタの一つにされ続ける、
ってのは気分がよろしくない。

ノルマ達成のために本人のあずかり知らぬところで、
保険をかけて、発覚後も詫びらしい詫びを入れない

保険かかっているときに私が死んだりしてたら、保険金どこに流れていたんだか、と今でも思うけど、そんな輩とは親戚付き合いなんてお断りだし。
こちらから通夜にも葬式にも行かないだろうし、自分名義では香典すら出さないだろうし、向こうもそうするだろうし。
20年以上会ってないし、今後もお互い眼中にないだろうし。

忘れちまえよ、と保険をかけられた本人がそう思っていても、兄弟間の喧嘩をすると思い出したようにネタにされるって、なんだかなぁ。

|

« 北京オリンピック | トップページ | カラスアゲハ :終齢幼虫 »