« 家サーバーお亡くなり? その弐 | トップページ | 賑やかな道端 »

2006年7月23日 (日)

時間差攻撃

認めたくない、事実としての筋肉痛。
いや、これは ワニワニパニック によるものだ、思ってみたところで腕はともかく、左臀部の筋肉痛はボウリングの軸足。昨日より今日のほうが痛いところがまた悲しい。

回復の遅れと言えば、先週土曜日、電車の吊り革に伸ばした手、正確には右手首、に驚いた。
手首にヘンな影が? 影ではない。
5センチ四方ぐらいのうっすらと痣?
良く見ると内出血、痣の濃いところ 2x1センチぐらいの範囲では細い血管が切れているのが分かる。
記憶を辿る。
そういえば、何かの角部分に当たっていたせいか、朝起きた時、体の下敷きになっていた手首が痛かったような。
そんなになる前に、寝返り打てよ、と電車の中で自分で突っ込んだり。


痛みは無いものの、うっすらと確実に黒っぽくなっている手首。
火曜日あたりには、範囲は狭くなって、痣というより、黒く染みのような状態。
金曜日にはもう痣があったのが分からなくなったものの、回復するまで1週間。

今度の筋肉痛は明日の朝には治って、、、無理か。
日頃、多少でも運動していればコノ筋肉痛は起きないものかね。

|

« 家サーバーお亡くなり? その弐 | トップページ | 賑やかな道端 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60348/11074897

この記事へのトラックバック一覧です: 時間差攻撃:

« 家サーバーお亡くなり? その弐 | トップページ | 賑やかな道端 »