« 増えて減って戻って | トップページ | ちょいとしたダンジョン風味 »

2006年3月13日 (月)

過半数の反対

住民投票が行われ、58% の投票率で 88% の反対。ざっと 51% の反対票が投じられ反対派多数の結論。
これ以上は御免だ、ということは分かりきっていた訳だから当然の結果。それでも測ったようにギリギリ過半数というのが皮肉な印象。

基地があるおかげで、小学校の窓が防音の二重窓になっていたり、五月蝿くて夏の暑い時に窓が開けられないと言う理由で冷房が完備されたり、なんで体育館の予算がこんなトコから?、等々。

30年前からしばらく人口が目立って増えも減りもせず、美味しい土地は滑走路。

少し前に『ナイト・オブ・ザ・スカイ』とかいう面白くもない映画を見に行った。ディスカバリーチャンネルではあまり見る機会のないミラージュ2000を見たいだけの理由で見た映画。
ストーリーが面白くもなんともないのは予想の範疇、それはどうでもいい。
見始めて、なんで戦闘機の出てくる映画を映画館で(DVDでも)見なかった、見ないようにしていたか思い出した。
画のショボさ、飛び交う様のうそ臭さ、それもどうでもいい。

音、ジェットエンジンの音、があまりにもうそ臭い、これが許せない。

戦闘機のジェット特有の空気を切り裂く空気の振動、スピーカーの何かが震える大音響とは全く異質の切り裂かれる空気の振動、羽田や成田で聞こえる民間機のそれとは全く異なる空気の振動。


今でも忘れられないのが、とある冬、いつものように朝 6:41発 の電車に乗るため駅構内を急いでいた時に離陸の騒音、冬の空気の関係かその場所では味わった事のない空気の振動。
この距離でこれなら至近距離はどんな事に、と考えた。

流れが変わろうが変わるまいが、反対に投じるのは当然。

|

« 増えて減って戻って | トップページ | ちょいとしたダンジョン風味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60348/9065090

この記事へのトラックバック一覧です: 過半数の反対:

« 増えて減って戻って | トップページ | ちょいとしたダンジョン風味 »