« 雪 | トップページ | 他人(新聞)の映画評 »

2005年12月15日 (木)

カゼノトオリミチ 再び

月の変わり目に最後の回を1回だけ聞いて再放送を待っていた”みんなのうた”の『カゼノトオリミチ』。
比較的早く聞けるようになった
結構楽しみにしていたはずなのに、実際に見てみると思ったよりインパクトが薄い。
劣化した記憶を上書きで風化させたとかではなく、原因ははっきりしていて夏に放送されていた『トゥモロウズ ソング』。
雰囲気良いな、という前者に比べて、ストーリー、背景が訴えてくるという後者。
方向性が違うと分かっていても、比べてしまっていた。

無論、イヤだ、嫌いになった、という事ではないので、何年も待たずに良かったと胸を撫で下ろす次第。

忘れてはならないのが、今の放送分では『のっぽ さん』も十分に一見の価値があるかと。

|

« 雪 | トップページ | 他人(新聞)の映画評 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60348/7626000

この記事へのトラックバック一覧です: カゼノトオリミチ 再び:

« 雪 | トップページ | 他人(新聞)の映画評 »