« 宿題の絵 | トップページ | 紅茶 »

2005年9月 4日 (日)

冬のソナタ 第1話

第1話しか見ていない、あらすじも結末も知らない、世の中で流行っていたものだからきっと切れ味鋭い展開になるに違いないと思うので、後で読み返すときっと後悔する、でも書かずにおれない。


終始笑わせられっぱなし。


冒頭、制服姿、いきなり何のいやがらせですか無理ありすぎ、とニヤニヤしながら見始める。
話が進んでいっても、笑うと真面目に見ている人に叱られるんだろうなと思っても、ベタベタな展開、笑うしかない、笑いをこらえるなんて無理。我慢大会なのか罰ゲームを受けているような気分になる……。2回目以降はシリアスになるんだろうか、というより笑わずにいられる内容になるのか?

上の方をマイクがちょろちょろするのは何か許せる空気がある。見ていて(聞いていて)不安になるのは、時折ミュートがかかったように完全な無音状態があること。BGMが無いとかでなく背景のざわめきすら完全に無音なので、PCのモニターでヘッドホンという体勢で見ていると非常に落ち着かない気分になる。

長丁場になるので残りを見たものかどうか。
自分で録ったものでもないのであまり見ようという気も起きないが、あの、笑える展開がどこをどうすれば”信者”が増えるものに仕上がるのかその過程を見てみたい気にはなる。
というより率直に言って

あり得ないほどひねりも何も無さすぎ、ベタ過ぎておもしろい


つづく(かも)

|

« 宿題の絵 | トップページ | 紅茶 »

コメント

男性で冬ソナファンてあんまり聞かないですね。でもファンと聞いて、別に悪い気もしないですけど。

(いつの間に、携帯のアドレス変わっちゃったのかしら?迷惑メール対策?う~ん?)

投稿: ki.... | 2005年9月 5日 (月) 20時53分

ファンじゃなくて単なる冷やかしです…
あまりにも”笑える”話だったので書かずにいられなかったという事で。

携帯はアドレスが変わったとか気のきいたものではなくて、真面目に探していないというのもありますが8月の2週目頃から行方不明です。
(家の中のどこか…)

ただ、スパムが嫌になってきつめの制限かけたので携帯へメールしても多分届かないと思います。

投稿: な○の | 2005年9月 6日 (火) 01時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60348/5774244

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のソナタ 第1話:

« 宿題の絵 | トップページ | 紅茶 »